自叙伝セミナー

 

“半生・想い”を伝える為に

 

“本・電子書籍”に著わすという選択

 

\自叙伝セミナー/

 

 

「モノを書く」という難しいものだとお考えではありませんか?

脳ジム「自叙伝セミナー」は文章を書くことが全く初めてのあなたでも大丈夫です!!

最後の一文を書き上げるまで、しっかりとサポートします。

 

「製本」、「電子書籍」などお好みの形に仕上げ、

家族やお知り合いに貴方の想いを伝えましょう。

 

==レッスンの流れ==

前半は、受講生が取り組んできた課題を解説しながら、
全員で確認・改善していきます。
後半は、個別面談。約20分の面談を受講生と1対1で行い
他の受講生の前では言いにくい悩みや、それぞれのクセにあわせたアドバイスを行います。

 

==出版に関して==

“脳ジム”の自叙伝セミナーでは、
皆様の作品を編集し、「本・電子書籍」という形あるものに作り上げるところまでサポートいたします。
現在は、iPadやスマートフォンで閲覧するための「電子書籍」という形で
貴方の作品を安く、身内及び多くの人に届けることができます。
もちろん親戚、知人に配るための製本や、ISBNコードを取得しての出版、
書店への配本までご希望のサービスをご案内しております。

 

《電子書籍コース》

作品の編集及び、電子書籍化まで。   10万円~

 

《製本コース》

作品の編集及び、製本にて納品まで。 80万円~

 

《出版コース》

作品の編集、ISBNコードの取得、書店への配本含む。 150万~

 

 

 

◆基本情報

受講料 / 月謝制 20,000円(+消費税)

 

講習頻度・時間 / 月3回 月曜日 午前10:00~12:00

完成まで6ヵ月~9ヵ月程度  ※作品のボリュームによって期間は異なります。

 

講師 / 永田 津一

・・・昭和33年生まれ。大学時代は映画と演劇に情熱を傾け自身も劇団を主宰。脚本を書き、上演する。
大学卒業後、広告制作TV・CM制作などに携わる。
30代後半、出版社に入社。「編集」と出会い、自分のするべき仕事に出会った事を確信しする。
社史、自分史、ビジネス書等を編集ながら1,000人を超える出版を希望する著者との執筆、
企画相談を担当した後、フリー編集者として現在も多くの方に支持を得ながら活動中。

 

 

「脳ジムの自叙伝セミナー」が初心者に向いている3つの理由・・・

1)製本、電子書籍化、出版までの流れを完全にサポート

2)1人じゃない!先生も仲間もいる。だから続けられる!

3)自叙伝編集の専門家が最後の一文まで徹底指導!

 

))))永田先生の元で出版された生徒様の声((((

 

[61歳 女性]
私は懺悔録を書きました。
これから母親になる方に、私のような過ちを決して繰り返して欲しくないという気持ちから出版を決めました。
私は母親として最低でした。どうして自分の愛する息子にあのような仕打ちが出来たのか。
私の本は、息子が引きこもり、社会復帰するまでの20年にわたる、母と息子の赤裸々な記録です。
出版にあたり、話を聞いて下さり、考えを原稿に落とし込むまで手解きいただき、
完成させることができました。感謝しています。

 

[90歳 男性]
私の半生、とりわけ戦争体験を後世に伝えたいと筆をとりました。
永田先生には、長期に渡りお世話に頂き、150冊の本を印刷することができました。
ありがとうございます。

 

[84歳 男性]
このままでは日本はダメになる。
そう考え、私は筆を執ることにしました。
実際、手元に本がありここに記した私の一言ひとことは、私の心の奥からの日本に対する提言であり、直言であり、遺言である。

 

[58歳 男性]
私の娘が嫁ぐと知った時、私らしいプレゼントをしたいと考えました。
娘がまだ小さい頃、私は妻と離婚し、それ以来父一人、子一人で生きて参りました。
とりわけ娘が思春期の頃は大変でした。
大変な時を乗り越えて、娘が本当に良い方とのご縁を得ることができて、心底良かったと思っております。
娘の幸せを願い、この本を上梓させて頂くことと致しました。ご指導頂き、本当にありがとうございました。

 

 

現在、手元に原稿の一部でもお持ちの方も気楽に相談にお越しください。

見学&受講の際は必ず電話予約をお願いします。

受付電話:075-343-8388

脳ジムでお待ちしてます!!